Page: 1/3   >>
ビーズの思い出
幼稚園の頃 伯母に買って貰ったビーズネックレス。
子供の頃の宝物を見るたびに 時が蘇ります。

とても寒いこんな日は
気持ちだけでもほっこりと暖めたいものです。









- -
ソーイングBOX
実家から救出してきた小学生の時に使っていたお裁縫箱。
懐かし過ぎて胸がキュンとします。
再びお裁縫箱として大切に使います。















 
- -
将来の夢
子供のクラスのアルバム係になりました。
全てお任せでやらせて貰えるので ちょっと可愛いのがイイなっ
と思ったのですが。。。時間も労力もかかり しばし後悔。
背の順に並んだみんなの頭の上に
風船に書いてもらった夢をレイアウトします。

女子に圧倒的人気はパティシエ  男子は様々。。
未来のパティシエさん美味しいお菓子楽しみにしています!

ランキングに参加しています。
↓このマークを1日1回ポチッと押して頂けると とても励みになります。









- -
祝い♪
今年の誕生日は家族で赤坂へ
主人オススメのお店に連れて行って貰いました。
大好物のウニがとても美味しくて♪ 幸せ♪
鯛飯やウニの天ぷら等の創作料理も沢山頂いた後

なんというコトでしょう♪
店長さんが赤坂「しろたえ」の
ショートケーキをホールで用意して下さっていました♪ 涙。

子供からは動物達のピクニックという題名の絵を貰いました。
額を手に入れねば♪

 

- -
10年後に届く手紙
明治村にある宇治山田郵便局は昔の姿のまま今も営業されています。
宇治色に似合った瀟洒な外観がモダンです。
昔の人達はお伊勢参りの後にここに寄って
家族に手紙を書いたのでしょうか。
10年後に届く手紙を投函する事が出来ると聞いて
家族に手紙を書きました。
お引っ越しをしても申請すると新しい住所へ送って頂けるそうです。



- -
おたまと再会
10年位前。キッチンで使うお玉探しをしていました。
お玉お玉と呪文のように探し続け。。。
吉祥寺のロフトでやっと出会った好みのお玉♪
小躍りしそうになったその時!

私の目の中に飛び込んで来たのは
頭の毛をキュッと結んだ♪キュートな小さな女の子♪
お洒落なキッチングッズを吟味しています。
何かを手に取りママさんを探し♪ 
「ママ! これを買ったらイイと思うの」と話かけていました。
なんて可愛い子なのかしら〜!ママが羨ましい!
と思ったその時。。。衝撃の再会。ママは私の同級生でした。
その後ロフト中に響き渡る声でお互い叫んだのは 言うまでもありません。
以来彼女達との交流が再開し たまに会って近況報告会。
そろそろまた会おうかね♪



- -
サプライズ パーティー♪
洋梨とフランボワーズとマンゴー。この中で1番好きなのは?
急な私の質問に 何かの占いかおまじない?と思ったかしら♪
リクエストのフランボワーズのシャルロットを習いに
くりくり坊主とbonbon marcheへgo〜♪

3時に遊びに来てね♪とお手紙を渡して
仲良しのマドレーヌちゃん4歳の
2日早いサプライズbirthdayパーティー♪
お家の中も女の子バージョンで演出したのですが
心残りは上手にお写真を撮れなかったコト。涙。。

ピンクが大好きなマドレーヌちゃんにピッタリの
お帽子付きのケーキでお祝い♪ 親子でとても喜んでくださって♪
私達も幸せをおすそ分けしていただきました。
おもてなしって♪ 楽しいのねっ♪



- -
東郷青児
小さな頃 父のお土産といえば
「自由ケ丘 モンブラン」のショートケーキでした。
東郷青児さんの絵の紙に包まれたケーキはとても大人な雰囲気で
特別な空気が漂っていました。

当時も色々なケーキがあったはずなのですが
いつもいつもショートケーキばかりだったので
ある日うっかり「また〜〜!?」と言ってしまいました。
それ以来ただの1度もケーキを買って来てくれる事はなくなりました。。

先日偶然前を通りがかると
急にくりくり坊主が「ここでケーキを食べたい!」と。。。
思い出が甦り涙があふれそうになりました。ここだけ時間が止って昔のままの味。

反省の意と懐かしさで
東郷青児さんの絵を見る度 胸の奥がキュンとします。



- -
きれいの記憶。
彼女のお宅は山の上の洋館でお父上が設計を手掛けられた。
2階の子供部屋には備え付け家具ベット机のみ。他には何も出ていなかった。
クローゼットの扉は白い引き戸のルーバーで風通しよい設計になっていた。
シンプルモダンで色を控えめに使いさっぱりとした家の中で
唯一 小さな小花の壁紙をトイレにだけ使っていたセンスが大好きだった。
いつも隅々まで綺麗に掃除されている家。母上は仕立ての良い素敵な服を着ていらした。
年始に家族で寅さんを見に行くコトを決まりにしていたおちゃめでセンス抜群のお父上。

何十年も前のこういうコトを鮮明に覚えている自分もどうかと思いつつも
何をどう大切にするか生まれながらに身に付けてきた彼女。
クリスマスプレゼントに貰ったママレンジやみつばちハッチの飛び出す絵本が
当時の姿のまま今も残っている。

流行にも敏感で今でも大声で笑い合える楽しい友人の1人。
よく2人でフリマに出店しては漫才コンビのように面白可笑しくモノを減らしていた。
ずっとずっとコツを伝授して貰いたいと思っていた。
肝心な所で場を濁して逃げてしまう部分も彼女の変わらぬ魅力なのだと思う。
そのお陰もあって私は自分ならではの考えを持てるようになったのかもしれない。感謝。


Disneysea

- -
Birthday Party
8月生まれさんがBONBON-MARCHEに集まりました♪
道路の上に大きな車のケーキ♪ おひさまのムースでここだけはお天気!
くりくり坊主はかぶりつきでケーキをみつめています。
大人も子供に戻ってワイワイ賑わうBONBON-MARCHE。
いつまでも心に残る素敵な思い出になりました。 みなさんありがとう♪

素敵な演出をして下さったruka-chanは
ずっとずっと昔から楽しいを形にする天才でした。
皆の意見は一致して。。ruka-chanの子供になりたい〜〜♪

ps
お菓子のパティシエ選手権に出場されたキッズちゃんの先生でもあるruka-chan!
今日の夕方のニュースでお会い出来るかもかも。。。ですよ!



- -

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode